ヤマテン河野卓郎によるオンライン山岳気象講座「冬山の気象入門」(2017/12/04)
$2,000.00 - $2,500.00
2017/12/04にやまスクで開催したオンライン山岳気象講座「冬山の気象入門」の講義動画です。(時間:1時間39分)

【講座概要】

冬は天気が周期的に変化します。この天気の変化を見極めることが、冬山の安全登山には欠かせません。今回は地上天気図と500hPa高層天気図を使い、冬山の天気について学びます。

「今年こそ雪山に挑戦してみたい」という方だけでなく、「雪山経験はあるけれど、もう一度冬山の気象の基礎を復習したい」という方も、ぜひご参加ください。
Select an option
Quantity
Coming soon
Price
$2,000.00 - $2,500.00
Product Options
通常
「山の天気予報」会員
Quantity
1
Coming soon
More Details
【講義内容】
*「Part2. 冬山の気象入門」は中部山岳を中心にご説明します。
◆Part1. 山岳気象のキホン
・冬山の気象特性
→標高が1000mあがる場合に6度下がると言われているけど、冬の場合は…?
・冬山における気象リスク
・冬山を始めるのに良い場所は?
◆Part2. 冬山の気象入門
・冬の天気サイクル
・「冬型」とは?
・冬型が強い場合、弱い場合の特徴
・冬型が続くかどうか判断する方法
・週間天気予報から冬型が弱まる時期を予想する
・中部山岳の稜線の歩行が困難になる条件
・移動性高気圧における遭難事故、気象
----
 
【講義動画、および、講義資料について】
・講義動画の著作権は株式会社ヤマテン、および、やまスクを運営する株式会社NGCSに帰属します。
・講義資料の著作権は株式会社ヤマテンに帰属します。
・講義動画および講義資料は、閲覧料をお支払になった方にのみご提供いたします。
 閲覧は閲覧料をお支払いになった方ご本人限定とし、公開、複製、転売、他の方への配布は固くお断りいたします。
・講義資料ダウンロードURL、および、講義動画は閲覧期限を1か月としています。1か月経過後、アクセスできなくなります。
 *一度ダウンロードしていただいた講義資料PDF自体には閲覧期限はございません。永続的にご覧いただけます。
×
■役務提供事業者
運営者
株式会社NGCS

■代表者
代表取締役 北村亮

■住所
〒460-0014
愛知県名古屋市中区富士見町13-19
富士見町八木ビル503号
 
■連絡先
メール:[email protected]
TEL: 052-212-7743

■役務の対価

提供する登山スクールの受講料は各商品説明欄に記載しております。
表示価格は税込みです。

■役務の対価の支払方法
・銀行振込
・PayPal
・クレジットカード

■役務の対価の支払時期
支払期限は各商品説明欄に記載しております。

■商品の提供時期

提供する動画の提供時期は各商品説明欄に記載しております。

■返品・返金
サービスの性質上、返品・返金はお受けしておりません。

■キャンセル
サービスの性質上、キャンセルはお受けしておりません。